現場レポート

地域別|すべて

草加市 Y様邸 

『構造見学会』

1.2018年11月16日
構造見学会
構造見学会

造見学会にお越しいただきありがとうございました!

10日にはニチアス様にご参加いただき、断熱材(ロックウール)体験を行いました!

断熱材ってたくさん種類があるけど、何を選べばいいのかわからない!?
どんな特徴があるの!?

断熱を含め、住まいの性能や構造に関しては、専門的で難しいことも多く、
家づくりの際には、施工会社や設計担当者が提案を採用する、というケースも多いのが現状です。
しかし、詳細は分からなくても、基礎知識が増えれば今後の家づくりの参考になります。

構造や素材についても、ご自身で納得して安心して、選んでいただけるように
今後も様々な形で体験できる環境を整えていきますね♪

2.2018年11月16日
構造見学会(断熱材説明)
構造見学会(断熱材説明)

断熱材の違いの体験コーナーで、ニチアスの北川さんに説明して頂きました!

3.2018年11月16日
構造見学会(断熱材実験)
構造見学会(断熱材実験)

実際に断熱材を燃やしてみて、ガスの発生や耐火性能について体感して頂きました!

 同じ時間、火に当てると発泡系の断熱材やグラスウールは溶けてしまいますが、
 ロックウールは耐えて、有毒ガスもほぼ発生しません。

4.2018年11月16日
構造見学会
構造見学会
5.2018年10月03日
断熱材ロックウール
断熱材ロックウール

ロックウール断熱材を敷いています!

ロックウールは、耐熱性に優れた鉱石や製鉄プロセスの副産物の高炉スラグを高熱で溶かし、
均質で細かい繊維状にした後、マット状に成形加工したものです。

火に強く、環境に優しく、断熱性・防火性・防音性をはじめ多くの優れた特長をもちます。

省エネ・断熱先進国の北欧では住宅用断熱材でロックウールの使用が一般的で、
優れた性能と品質が高く評価されています。

6.2018年10月03日
電気配線工事
電気配線工事

お客様と現場で打ち合わせをし、配線図をもとに電気配線を行っています!

7.2018年09月28日
中間検査を行いました!
中間検査を行いました!

埼玉住宅検査センターによる中間検査を行いました!

結果は...無事「合格」を頂きました!!


中間検査では建物が完成してしまうと、外から目視で確認できなくなる箇所を
しっかり第三者機関にチェックしてもらいます。

都道府県や市区町村または指定確認検査機関の検査担当が現場に赴き、
目視や寸法測定等により行い、確認申請時に添付した設計図書どおりに施工され、
安全性が基準を満たしているかを検査します。

8.2018年09月28日
中間検査
中間検査

雨の中、丁寧に作業を進めています!
11月頃に構造見学会を行う予定にしてますのでお楽しみに!

9.2018年08月27日
上棟しました!
上棟しました!

台風が近づき雨や風が心配されましたが
上棟時には晴れて無事に作業することが出来ました。

10.2018年08月27日
上棟
上棟

ゆがみや傾きが出ないように、専用器具を使って建物の水平を取っています。

11.2018年08月27日
上棟
上棟

三浦棟梁に魔除けのための幣束(ヘイグシ)を一番高い棟木に取付けてもらいました!

12.2018年08月27日
上棟
上棟

それから四隅の柱に酒・塩・米を撒きました!

13.2018年08月27日
上棟
上棟

最後にみんなで一緒に写真を撮りました!

Y様上棟おめでとうございます!
引き続きよろしくお願い致します。

14.2018年08月23日
土台敷き(炭の防蟻材塗り)
土台敷き(炭の防蟻材塗り)

24日の上棟の前に土台敷きを行いました!
土台となる木には自然素材の炭の防蟻材を塗っています。

『床下には危険がいっぱい!』
シックハウスという言葉をご存知ですか?


日本の温暖多湿な環境はシロアリの活動を活発に
させるとともに腐朽菌による腐れが生じ、その結果、
住宅を支える土台はもろくなります。


土台が脆くなった家は、思い家を支えきれずに地震や
わずかな揺れによって倒壊する恐れがでてきます。


シロアリからの食害を防ぐには、元来殺虫能力が高い
農薬系のシロアリ駆除剤が使われてきました。


ただし農薬系のシロアリ防除材は強力な防蟻効果がある
代わりに、そこに住まう人の健康を蝕む可能性があります。


でも心配いりません!
ナチュラルハウスの炭の防蟻・防腐材は

安心・安全にあなたの大切な家をシロアリや腐食から守ります。


シロアリだけでなく床下の空気も守る
今日、熱効率の良さから注目される高気密住宅ですが、
ここで心配されるのが室内空気の汚染です。


空気の逃げ場がないため、通常の換気だけでは
とても室内環境の改善は望めません。


加えて高気密住宅には工場用建材が使われていることが多く、
それがシックハウス症候群を招く要因にもなっています。


だからこそ室内環境の改善を強く提案しています。


ナチュラルハウスの炭の防蟻・防腐剤は
床下に塗ることで、防蟻防腐材としての役割を果たすのはもちろん、
床下から流れ込む空気も浄化。


床下からの有害物質を無害に変えて住まいを健康的な空間にしていきます。



炭の防蟻・防腐剤は、加熱しても有害ガスが発生せず、人体にも影響なく
環境にもやさしい塗料です。


さらに、自己消化性を持つ難燃性ですので、火災時の延焼もありません。

15.2018年08月23日
土台敷き(炭の防蟻材塗り)
土台敷き(炭の防蟻材塗り)
16.2018年07月31日
基礎工事終わりました!
基礎工事終わりました!

基礎工事が終わりました。
足場がかかる前に雨水・汚水排水管(下水道)工事を行いました。






17.2018年07月19日
配筋検査
配筋検査

検査員の方に鉄筋がきちんとしたピッチで入っているのか検査して頂きました!
無事終了し検査員の方から合格をいただきました!


着々と工程通りに進んでおります。

地盤の間には、フィルムシートを敷き、
土からの湿気を防いでいます。
そうすることによって、
住宅の寿命を延ばし、基礎内も暖かく、乾いています。


鷲宮神社様から頂いた鎮め物もしっかり入れておきました!

18.2018年07月09日
地盤改良工事
地盤改良工事

地盤調査の結果をもとに地盤改良工事を行いました!
9日には基礎工事に入っていきます。

19.2018年07月06日
杭の位置出し
杭の位置出し

地盤調査の結果、柱状改良用の杭を32本打設することになりました。

この日は杭の打設位置を確認しました。

明日から地盤改良工事を行います。

20.2018年06月18日
地鎮祭
地鎮祭

天気予報では雨だったのでテントを用意しましたが、
地鎮祭前に雨がパタッと止んでくれて安心して地鎮祭を行うことが出来ました!

21.2018年06月18日
鍬入れの儀
鍬入れの儀

「地鎮祭」は工事に先立ち、土地の神を祝って敷地を清め、
工事中の安全と建築物が何事もなく永くその場所に建っていられることを願うお祭りです。

みんなで「えい!えい!えい!」の掛け声で鍬入れの儀を行いました!

22.2018年06月18日
地鎮祭記念写真
地鎮祭記念写真

最後は記念撮影を行いました!
次は地盤調査に入り、調査結果をもとに改良工事を行います。

23.2018年06月14日
解体工事終わりました
解体工事終わりました

解体が終わりました。
地鎮祭を行った後にいよいよ基礎工事に入っていきます。

24.2018年06月07日
解体工事スタート
解体工事スタート

思い出のいっぱい詰まったお家の解体がスタートします。

25.2018年06月07日
解体前の様子1
解体前の様子1

あめ色に染まった木が、この家の時間を表していますね。

26.2018年06月07日
解体前の様子2
解体前の様子2

想い出が幾重にも積み重なり、風合いのある色になった階段

27.2018年04月08日
LIXILショールーム
LIXILショールーム

お施主様と新宿にあるLIXILショールームに行きました!

コーディネーターさんによる商品のご説明をもとに
図面と現物を見ながらイメージをつかんでいきました。

一般住宅向け断熱窓で最高水準の断熱・環境性能を誇る窓の性能を体感!(ナチュラルハウスでは標準仕様です)

断熱性が向上し、暖かさを逃さない。節電にもつながる、家計にうれしい窓です。

高断熱窓をはじめ断熱化された住まいは、部屋ごとの温度差を抑えることができます。
これは高齢者に起こりやすい冬期のヒートショック対策に効果的。

寒くなりがちなトイレ、廊下、浴室などとの温度差を少なくすれば、
快適さと同時にカラダへのやさしさにもつながります。

28.2018年04月08日
LIXILショールーム
LIXILショールーム

華やかで新鮮な、洋風の玄関引戸。
スタイリッシュなモダン住宅からクラッシックな洋風住宅まで、
幅広い住宅用式に調和し、個性的な空間を演出します。

将来の車椅子での出入りも考慮して、出入口を広くとれる三枚引き戸を選びました!

29.2018年04月08日
LIXILショールーム
LIXILショールーム

豊富なデザイン・カラー・機能で多彩なインテリア空間を演出できる室内建具。

たくさんある中からお好みのドアを選んでいきました。

地域別 - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ