完工事例

地域別|すべて

越谷市 N様邸

親孝行住宅

建築中レポート

1.2017年04月16日
解体工事あと少し!
解体工事あと少し!

地元越谷市のN様邸の解体工事

解体屋さんの素早く丁寧な工事で
あと少しで解体工事が終了します。

2.2017年04月21日
越谷で新築工事スタートします。
越谷で新築工事スタートします。

越谷で去年11月に行った本物自然素材の完成見学会の現場近くで

明日から新たに新築工事がスタートします。

地元越谷でこれから構造見学会や完成見学会をたくさん行う予定なので
楽しみです。

解体が始まる前に、思い出のたくさん詰まったお家の写真を撮っておきました。

どのような本物の自然素材の家ができるかこうご期待!!

3.2017年05月01日
解体工事終了しました! 
解体工事終了しました! 

越谷市のN様邸解体工事が終了しました。

これから地盤調査を行い、調査結果をもとに地盤改良工事を行う予定です。

4.2017年05月02日
地質調査致しました
地質調査致しました


越谷市のN様邸の地質調査を行いました。


地質調査を行うと、地中の地層構成や土の強さなどが分かります。
硬い地層(支持層)がどれくらいの深さにあるのかを確認します。

また、建物を支えるの改良工事をどのようにしたらよいか
(杭基礎だったら、杭の長さ、杭径、本数など)を考えることができます。


今回の調査データをもとに地盤改良工事を検討し工事に入っていきます。


5月に同時並行で地盤調査が3件続きます!
気を引き締めて安心できる土台づくりを進めていきます!

5.2017年05月17日
地盤改良工事始まりました! 
地盤改良工事始まりました! 

越谷市のN様邸 地盤改良工事始まりました!


地盤調査の結果、改良工事が必要となりさっそく作業に取り掛かってます!


今回はピュアパイル工法(PP工法)で地盤改良工事を行いました。(杭25本)


ピュアパイル工法はセメントミルクを地中でそのまま杭状に固化させるため、
地盤種別によらず、高品質で高支持力を発揮する
安心確実の戸建て住宅用の杭状地盤補強工法です。



ピュアパイル工法は従来の柱状改良工法を進化させた、
腐植土でも施工できる強度3倍の安全、高品質な杭状地盤補強工法です。


地盤改良工事の後は、基礎工事に入っていきます!

6.2017年05月25日
基礎工事、配筋検査も終わりました!
基礎工事、配筋検査も終わりました!

越谷市のN様邸 基礎工事、配筋検査終了しました!

鎮め物もしっかり埋めました!


地鎮祭が終わりますと、「鎮め物」という箱をお授けします。

この「鎮め物」とは、建物の中央部分にあたる土地に
工事の安全を願って鎮める大切なもので、
通常は工事関係者の方が基礎工事の際に埋めます。



ちなみに箱の中身は人型、盾、矛、小刀、長刀子、鏡、水玉の七つ。

これらを鎮めることで、建物完成後に暮らすご家庭に安穏と幸福をもたらすと考えられています。

7.2017年06月06日
基礎工事終了しました!
基礎工事終了しました!

越谷市のN様邸、基礎工事が終わりました!

これから、
カラダにも環境にもやさしい炭を使った防蟻材を塗ったり、
大工さんに上棟して頂きます。

施主さんも一緒に工事状況を確認しました!

8.2017年07月05日
木工事スタートしました! 
木工事スタートしました! 

越谷市のN様邸 木工事が始まりました!

最近雨が多いので、天気と相談しながら慎重に作業を進めています。
雨が止んだら、2階部分の作業に入っていきます。

9.2017年07月14日
屋根がかかりました!
屋根がかかりました!

2階が立ち上がり、屋根がかかりました!

これから、防水工事や
20日には施主様と水道と電気の打ち合わせを行っていきます。

10.2017年07月20日
水道、電気打ち合わせ 
水道、電気打ち合わせ 

越谷市のN様邸 お施主様と一緒に
水道、電気の打ち合わせを行いました!

生活スタイルに合わせて自由にコンセント、スイッチの位置や数、照明の種類などを決めていきます。

11.2017年08月10日
中間検査行いました!
中間検査行いました!

埼玉検査センターの検査員が工事途中の家が完成したら見えなくなる部分を厳しくチェックします。

建物の構造材に使われる柱、床の厚み、幅の確認
●構造材を連結させる金物はしっかりした物が決められた箇所にしっかりと設置されているか?
●釘の打つ間隔は均等に細かく打たれているか?めり込んでいないか?
●防水はしっかりなされているか?
●地盤改良工事の杭の本数や径、長さの証明できる書類の提出。
他に細かいところまでしっかり検査官は目を光らせてチェックします。

結果は「問題一切ありません。合格です。」

12.2017年09月12日
キッチン搬入&珪藻土塗り面積確認
キッチン搬入&珪藻土塗り面積確認

大工工事もほぼ終了し
これから、キッチン取り付けや珪藻土を塗っていきます。

13.2017年09月12日
サイディング
サイディング

サイディングも取りつき、完成に近づいてきました。

14.2017年09月15日
N様邸 珪藻土前のパテ処理
N様邸 珪藻土前のパテ処理

石膏ボードの上に、ビニールクロスを貼る場合でも、
珪藻土を塗る場合でも、
ボードのジョイントには、パテを詰めたり、
メッシュテープを貼ったり、
また、ビス穴は、パテで埋めたりといった作業は、
同じようにしないといけません。


ここまでは、クロス仕上げも、珪藻土仕上げも同じです。
クロス仕上げの場合は、このあと、
糊を付けたクロスを張っていけば終わりです。


珪藻土にする場合は、
このあと、下塗りをして、
そのあと、仕上げ塗りをしないとならないので、


クロスを貼るよりは、1工程多くなります。


その手間と材料代が、クロス仕上げよりも、
割高になる要因ですが、


ナチュラルハウスでは
お客様のお求めやすい価格を実現する為に、
全国600社の工務店グループ〈自然素材家づくり研究会〉を組織し
全国の産地より共同購入しコストダウンを図っています。

そのため今まで手が出ない思われていた
珪藻土をお部屋全体に使うことも可能になりました。

15.2017年09月21日
珪藻土塗り始まりました!
珪藻土塗り始まりました!

左官屋さんとどのように仕上げていけば綺麗に
おさまるか話し合いをしました。

毎回、お家の形は違うため工夫しながら作業を進めます。

16.2017年09月23日
完成まであと少し!
完成まであと少し!

越谷市のN様邸、足場が外れ、外観が見えてきました!

17.2017年09月23日
外構工事
外構工事

玄関まわりの外構工事がスタートしました!

18.2017年09月23日
珪藻土塗りまもなく終了
珪藻土塗りまもなく終了

左官工事ではお部屋の半分ぐらいが珪藻土で塗り終わりました。
ロフトや階段などの壁が塗り終われば、壁は完成となります。

10月に完成見学会を行う予定なので、詳細が決まり次第お伝えいたします。

地域別 - すべて にある

その他の完工事例

ページトップへ