スタッフブログ

屋根の張替え工事

永田 秀斗 自己紹介へ
2017/01/24(火) 家づくりのこと

越谷市のT様邸

約築15年で屋根の塗装が剝がれてきたため
塗り替えの相談がきました。




塗り替えもいいのですが
今回はアスファルトシングル屋根材のアルマで対応しました。


米国で生まれたアスファルトシングルは、
約140年の歴史を持ち、全米の住宅屋根の約80%に使用されています。




【特徴】

★新生瓦1/2(12kg/㎡)の軽さ。
 軽い屋根材を使用することで、地震による建物の揺れを小さくし、
 地震に強い住まいを実現します。


★セルフシーラント(自着材)の働きで優れた防水性を発揮します。


★軽くて、特殊な工具を使わずに施工することが可能です。


メンテナンス時期も10~20年で
メンテナンス方法は部分差し替えや重ね葺き
などでも対応可能です。






(施工イメージ)


記事一覧|2017年1月

ページトップへ