スタッフブログ

内装全て珪藻土

永田 雅士 自己紹介へ
2016/11/02(水) 家づくりのこと

11月12(土)・13(日)日にある完成見学会のお家の内装は

全て珪藻土!!



珪藻土やミネラルなど天然素材が持つ
自然の力と化学の力とが合わさって、
お部屋の空気をキレイにします
四葉




先日、橋本左官のひげおじさん(職人歴40年のとても有名な職人さんです)

現場に息子をつれていきました。
そこでの会話が面白かったのでブログにアップします。




ひげおじさん
『永田さん、内装全て珪藻土なんて大変だよー珪藻土なんてやめようよー
1階から3階まで珪藻土塗ったら手が腱鞘炎になっちゃうよー』


息子の秀斗
『お父さん今、内装っていったら今の時代、ビニールクロスがほとんどじゃないの?』


さる社長
『だまって塗り終わった部屋見に行ってみな』


息子の秀斗
『うわーすごい!!新築の家なのに全然空気がきれいで薬品の嫌なにおいしないね』


さる社長
『この珪藻土はね、主成分の天然ミネラル分が吸収をするように湿気を吸ったり吐いたりしてるんだ。
良質な珪藻土もふんだんに配合しているから、有害物質や臭いの元となる物質を吸着して
科学の力で無害・無臭にできるんだよ。この塗り壁にはお部屋を快適に保つ力があるんだ。』


息子の秀斗
『だから珪藻土を使ってるのか!!
珪藻土の効果もすごいけど、この壁、塗ってるんだよね??すごくフラットでこれはマネしたくてもできないね』


ひげのおじさん
『・・・(なにも言わずに顔はうれしそうでした) 』
さっきまでやだよーっと言っていたのに、誇らしげに作業をしていました。


『本音は俺たちのこの技術を若い人たちに繋いでいってほしいんだよなー
でも、建築屋さんは建て主さんのことより自分達の利益を優先して
安い材料の化学製品を使うことが多くなった。
それにともない、本物素材を使う家が少なくなり左官職人も辞める人が増えてるんだよ・・・

悲しいことだよね。』


『ただ面白いことに越谷に変人の社長がいるんだよね!!』


『ビニールクロスゼロ住宅ってアホじゃないの!?
時代と逆行してるじゃん』


『けど、そんな変わり者の永田さんに俺はついていくよ!
 お互い変人同士だからね(笑)』



日本の伝統的な素晴らしい職人技と
安心で安全な居住空間ができる、高機能、高品質の塗り壁仕上げ材
が合わさることで最高な内装になります。


ぜひ11月12(土)13(日)の完成見学会で体感してみてください!

記事一覧|2016年11月

ページトップへ