スタッフブログ

今週の現場レポート

永田 秀斗 自己紹介へ
2019/02/11(月) 家づくりのこと

1. 越谷市のK様邸では測量と地縄張りを行いました。

 

工事をするにあたって、地面の高さや道路の高さ、境界の確認をしてきました。
このデータをもとに基礎工事や確認申請を行います。

 

 

 

地縄張りとは、工事着工の最初の作業で建築予定地に縄を張って、設計図どおりに建物の配置を決めていく作業のことです。

 

 

 

 

2. 川口市のM様邸では勾配天井と船底天井が出来上がってきました。

 

 勾配天井に杉板を張りました。

 

 

 船底天井が出来上がってきました。

明かりがついたときにどんなイメージになるか、楽しみですね。

 

 

 

 

3. 吉川市のS様邸では上棟式を行いました。

  

S様おめでとうございます!

 

天気にも恵まれて気持ちがいい中、上棟式を行うことができました。

 

 

四隅に米、酒、塩を撒きました。

 

 

 

 

 

最後に記念写真を撮りました。

これから家が出来上がっていくのが楽しみですね!

 

 

 

 

4. 越谷市のT様邸では防湿フィルムを張っていきます。

 

 

 地盤改良工事が終わり、これから基礎工事に入っていきます。

その前にアルミ圧着フィルムなどで、壁内への水蒸気流入を防いで壁内結露を防止します。

 

 

 

 

5. 越谷市のA様邸でも基礎工事に入っています。

 

 

これから配筋を行い基礎が徐々に立ち上がっていきます。

 

 

 

 雪が降る中、職人さんたちが一生懸命に作業して下さっています。

ありがとうございます。

以上、今週の現場レポートでした!

 

 

もっと詳しく知りたい方におすすめ

 

資料請求ページ

ナチュラルハウスのフォトギャラリーへ

 

 LINE@登録はこちらから 

記事一覧

1ページ (全18ページ中)

ページトップへ